作成したアバターを使って、えもふりでアニメーションさせよう

ぷちきゃらメルで作成したアバターをE-mote/えもふりの素材として出力し、アニメーション動画の作成に利用できます。


※えもふりで作成したアニメーション動画の例

えもふりとは

有限会社M2様が制作した、2Dイラストを動かしアニメーションさせるソフト(E-mote)のフリーソフト版です。
表情や向き、手足の動作を付けて、2Dイラストの質感のままキャラクターを立体的に動かすことができます。
作成したアニメーションは、動画や連番PNGで出力できます。
上図の動画は、えもふりで出力した動画を加工したものです。

えもふりはM2のサイトからダウンロードできます。

※ぷちきゃらメルで出力できるE-mote/えもふり用素材は、
えもふり E-mote Free Movie Maker バージョン3.6
にて動作確認しております。
E-moteでも動作すると思うのですが、動作未確認です。

えもふり での動画作成方法

えもふりでは、PSDファイルで原画を用意する必要があります。
ぷちきゃらメルで出力した素材ファイルからPSDファイルを作成し、えもふりでpsdファイルをインポートしアニメーションを作成します。

①えもふりの素材として出力

アバターの作成が完了しましたら、えもふりの素材として出力します。

  1. 「機能」→「えもふり」ボタンをクリック
  2. 出力するサイズを選択
  3. 「確定」ボタンをクリック
  4. 確認メッセージが表示されますので、「はい」をクリック
  5. ca_for_emote.zip ファイルがダウンロードされますので解凍します。

えもふりは、目に関しては「開いた目」「半開きの目」「閉じた目」など、別々に用意する仕様になっています。
ぷちきゃらメルで出力される目は、その目に対応するパーツが出力されます。
口や眉毛に関しても、同様です。

②素材ファイルからPSDファイルを作成

画像編集ソフトを使用して、素材ファイルからPSDファイルを作成します。

使用する画像編集ソフトは、

  • Adobe Illustrator
  • Adobe Photoshop
  • GIMP

などが利用できます。

えもふりでは、インポートするPSDファイルを、腕などの各パーツ毎にレイヤで分け、名前を設定する必要があります。
ぷちきゃらメルで出力した素材は、Illustratorを使用すれば、えもふりで取り込み可能なPSDファイルを簡単に作成できるように対応していますので、illustratorを利用するのが一番おすすめです。
また、PhotoShop、GIMPに関しても、レイヤ名の自動設定を行うスクリプトを用意していますので良ければご利用ください。
それ以外のソフトをご利用の場合は、手動にてレイヤ名を変更する必要があります。

各画像編集ソフト毎に、PSDファイルの作成手順を説明します。

Illustrator でPSDを作成する方法
  1. Illustratorを起動
  2. 解凍したフォルダ内のsvgファイル(ca_emote_def.svg)を、illustratorで開く ※メニューの「ファイル」→「開く」
  3. PSD形式で書き出す ※メニューの「ファイル」→「書き出し」→ファイルの種類を「Photoshop(*.PSD)」にして出力。
    ※カラーモードをRGB、オプションを「レイヤーを保持」を選択。
Photoshop でPSDを作成する方法
  1. このページからPhotoShop用のスクリプトをダウンロードして、解凍しておく
  2. Photoshopを起動
  3. メニューの、「ファイル」→「スクリプト」→「ファイルをレイヤーとして読み込み」をクリック
    参照ボタンをクリックすると、「開く」ダイアログが表示されるので、解凍したフォルダを開く。
    ファイル名を降順に並べ替え、pngファイルをまとめて選択する。

  4. スクリプトでレイヤー名を変更 ※メニューの「ファイル」⇒「スクリプト」⇒「参照」をクリックし、charameru-rename-for-ps_ver1_0_0.jsを選択
  5. PSD形式で保存する
GIMP でPSDを作成する方法
  1. このページからスクリプトをダウンロードして、GIMPのスクリプトフォルダに入れておく
  2. GIMPを起動
  3. ファイル→レイヤーとして開く
  4. 解凍したフォルダを選択し、ファイル名を昇順で並び替えてpngファイルのみを選択して確定
  5. スクリプトでレイヤー名を変更 ※レイヤー⇒きゃらメル⇒E-mote/えもふり用レイヤ名一括変更
  6. ファイル→名前を付けてエクスポート→ファイルの種類を「PSD(*.psd)」にして保存


③えもふりでインポートしてアニメーションを作成

試用するテンプレートをE-moteのサイトからダウンロードします。
えもふりを利用する場合は、
http://emote.mtwo.co.jp/download.php
から、試用版用のテンプレート
【難易度★☆】テンプレート_基礎正面ver3.5_free (ver3.1)
をダウンロードして使用してください。

※製品版に関しては、動作未確認です。(基礎正面タイプが使えるかも?)

えもふり の具体的な使用方法については、E-moteのサイトに詳しい説明がありますのでそちらを参照ください。
http://emote.mtwo.co.jp/workflow.php

きゃらメル マスコットキャラクター
きゃらメル子ちゃん

今後について

ツイッター始めました♪
twitter.com/charamerukochan